よるにゆるりと

黒とか白とかグレーとか

旅立つことにしました

どたばた台湾ほぼひとり旅から約4か月…
我慢できずにというか、わかっちゃいたけど決めてしまいました。

 

ヨーロッパひとり旅…!

 

いつかヨーロッパに…ってずっとずっと思ってました。
でもそれと同じくらい、いつかっていつだろう、ともずっと思ってました。
空間把握能力が人より欠如していること、英語すらまともに話せない、人混みが得意ではない、お金がない…
あげだしたらきりがないくらい「行かない理由」を見つけることは簡単でした。

 

だけど、「行きたい」が、たくさんある「行かない理由」に勝つなんて単純なもので、それはやっぱり「好きだから」でした。


行くって決めたら、なんで行かなくてもいいやって思ってたんだろうってくらい毎日わくわくして。
単純志向なので行く場所すら決めてないくせに、映画や小説に出てくるヨーロッパの街の描写どれにも「今度行く場所」って思ったら親近感がわいてきちゃってすでにとても楽しい。


出発までまだあと2か月弱あるけど、備忘録もかねて記録していきたいと思います。
(台湾のときは一気に記事にしたからめんどくさかった…)

 

行きたい国はまず、フランス!
それからドイツ、イギリス、ベルギー、オランダ、オーストリア、イタリア、スペイン、ポルトガル…。
期間は1か月くらい。
出発は9月半ば。

 

これだけの状態からルート、手配関係、荷物準備、諸々…していきます。
やり方はいろいろあると思うけど、ツアーに頼るやり方は全く考えてないです。

航空券も泊まる場所も自分で決めちゃうほうが自由だし、たくましくなれそうだし、それに何よりお金がないから、自分でなんとかやってみようと思っています。

 

とにかく街並みを見ながら歩きたい。。
建物が見たい。あわよくば美術館、コンサートも行きたい。

美味しいもの食べたい欲はそこそこです。
買い物欲は皆無です。

 

旅の目的はわりとシンプル。
拙すぎる英語力と、さらに拙いフランス語でもいいから誰かとおしゃべり出来たらもっと楽しいかもしれない。

 

まずはルート決め。
行きたい国のなかでも都市ごとに分けたらもっと膨大になるわけで、一か月で行くのは妥当なのか無謀なのかもわからない。
そもそも何で移動するのかもよくわからない。(そこそこ安全でとにかく安いのがいい…!)

 

自分で全部決めたい半分、話を聞いてくれる相手もほしい半分…というわがまま心で揺れ動いていたところ、会社にひとり旅の大ベテランがいることがわかりました。

一人は女性でスポーツがすきで現地で見るために飛び回っている方。
もう一人は男性でこの方はもう世界中を旅しつくしたのでいまは各国のお祭りを見るためにあちこち旅している方。

二人とも楽しく旅をされている方たちなので、話をきいているだけでも「わたしもわたしも!」という気持ちになれてすごくありがたくてだいすきな先輩方です。

 

「旅をするため」ではないけれど、いまの会社は辞めてしまうからこういう素敵な縁は切らずにいたいなあ、なんて少ししんみりしてしまったりなんかして!

 

 

 

失敗も余計なこともばかなこともたくさんで読んでくれる方からしたら、はらはらさせてしまうことばかりだとは思いますが、とにかく旅に出ることにしたよ!という意気込みブログでした。

f:id:timmit:20170717192054j:image